2013年10月02日

自律神経正常化への近道!?

通勤電車内電車でのご婦人達の会話です。

婦人A 「なんでもすぐ忘れちゃうのよ、あの親子は。」
     「消しゴムで消せる幸せな性格よね。
婦人B 「わたしは、嫌なことは、そう消せないわ。」
     「ストレス溜まっちゃう。」
婦人C 「あの2人は、言いたいこと言ってるから、まぁ元気よね〜。」
     「あははは〜、あたしも似てるけど。」
婦人A 「元気に長生きできるタイプね。うらやましいわ〜。」

思わず、20分間の車内談笑を耳ダンボ耳で聞き入ってしまいました(笑)

私はどちらかというと、婦人Bタイプ。
以前、ストレスで自律神経が乱れて、不整脈が出る程の不調が続いたことがありました。
でも心の断捨離&整理をするようになり(消しゴムで消せる性格にはなれないので…)、
現在はすこぶる元気ですグッド(上向き矢印)るんるん

自律神経は、交感神経と副交感神経のバランスで成り立っています。
体温、心拍の維持、睡眠や消化機能など生命維持に重要な働きをしているのです。

自律神経は、ストレスなど外からの刺激(人間関係、仕事、病気、睡眠不足、空気汚染や寒暖など)
で乱れると、マイナス連鎖が起きてしまいます。
全身の体調不良、慢性疲労とコリの原因です。

とりあえず「不快」は、視界から消すわーい(嬉しい顔)
乱暴な対処方法ですが、
寒い冬の訪れ前に、自律神経を見直しましょうexclamation×2
KS

image399.gif





posted by BISO at 07:53| Comment(0) | お店からの紹介・新しい取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。